白滝紅®︎十勝 


■白滝紅®︎ 十勝 

白滝紅®️十勝原石

「白滝紅®︎十勝石」は、北海道原産の天然鉱石です。十勝石の中でも黒の中に赤い血のような文様が入っている「紅十勝」と呼ばれる鉱石です。十勝石というのは北海道内での呼び名で、一般的には黒曜石に分類されています。火山から噴き上がった溶岩が時間をかけて冷え固まったガラス質の石です。黒曜石は特定の場所でしか採掘ができず、火山国である日本では約70箇所以上が産地として知られています。その中でも良質な産地は限られており、紅十勝石が採掘できる遠軽町(旧白滝村)は代表的な産地でしたが、1989年に白滝遺跡郡が国の史跡として指定されると、採掘が学術研究のみ対象とされ制限されました。さらに、2010年には白滝遺跡群を含む遠軽町の全域エリアが地質や遺産を保護する「白滝ジオパーク」として認定されると、学術的な採掘を含む全ての採掘が禁止となりました。現在ジュエリーの原石として使用ができるのは弊社が保有する在庫のみとなっている大変稀少な天然鉱石です。

紅十勝石ジュエリー

■遠赤外線放射

遠赤外線の放射
【白滝紅®︎十勝ネックレス】

白滝紅®︎十勝石 は、一般社団法人日本遠赤外線協会より、遠赤外線効果による「保温」効果の認定(ネックレスのみ)をいただいています。認定の詳細は「体温等で温められた装身具から放射する遠赤外線で、未着用時と比較して保温性が向上しています。」です。十勝石は遠赤外線の放射率に優れており、長く常温で放射しています。日光浴で体が温まる感じがするのも遠赤外線の作用によるものです。産地でもある旧白滝村では昔から雪の積もり方が他と差がある場所があり、そこには十勝石があるという伝承があります。



■製品ラインナップ

管理医療機器 ルミエ―ル® Lumiere®
認証番号:229AGBZX00088000
管理医療機器 ルミエ―ル® Lumiere®
認証番号:229AGBZX00088000
■白滝紅®十勝 ■Doctor 十勝石®

一般医療機器 ラメール® La Mer®
届出番号:19B2X10009000001
■白滝紅®十勝